たかいよしかずの仕事とみやたんの宝もの展に行ってきた

この記事をフルスクリーンで見るフルスクリーンモードを終了するには Esc キーを押してください。または、ココをクリックしてください。

たかいよしかずの仕事とみやたんの宝もの展

たかいよしかずの仕事とみやたんの宝もの展

兵庫県西宮市では、2012年9月15日から2013年2月28日まで『西宮まちたび博 2012』というイベントが開催されています。
そのオープニングイベントとして、西宮市在住で西宮市観光キャラクター『みやたん』の生みの親である、イラストレーター・絵本作家のたかいよしかず氏の作品展が開催されています。

こどもと一緒に行ってきたのですが、私がたかいよしかず氏のファンなので、親の方が喜んでいたかも知れませんね 8-O
まぁ、たかいよしかず氏と同年代のおっさんに「ファンです♥」と言われても嬉しくないかも知れないですけど…

イベント自体は、絵本の読み聞かせがあったり、ぬり絵やキャラクターの立版古(たてばんこ)作りができたり、みやたんと記念撮影やじゃんけんができたりといろいろと楽しめます。
また、たかいよしかず氏のキャラクターのイラストやグッズの展示もあって、大人もこどもも楽しめるイベントだと思います。
個人的には、『くろくまくん』の切手が展示してあって、ちょっとビックリ。
西宮、夙川の郵便局での限定発売だったそうで、全然知りませんでした。
それも1,500シートほどだったようです。
発売されるのがわかっていたら、絶対買ってたのになぁ。
くやしい…
そうそう、みやたんの切手は現在発売中みたいですよ :-)

こどもは『怪談レストラン』のシリーズを「こわいこわい」と言いながら、楽しそうに読んでました。

怪談レストラン

怪談レストラン

私は、その横に展示してあった『立体コーナー』に興味津々。
木製や粘土で作られたキャラクターなんですが、『ぬいぐるみにすればいいのに…』と心の中でつぶやくほど、良くできています。
みやたんもそうですが、キャラクターの魅力って立体物になってもカワイイというのが重要ですよね。
たまに、立体になった時にイメージと違ってガッカリすることってありませんか?
でも、たかいよしかず氏のキャラクターは、平面からそのまま飛び出してきたって感じがして、どれもカワイイです。

少しだけ、お話しさせていただいたのですが、意外だったのが会社勤めをされているということ。
まぁ、私が勝手に『フリーランスで活躍されている』と思い込んでいただけなので、ご本人や他の人には意外でも何でもないかも知れませんね。
それと、お仕事が終わったあとにプライベートで色々と作品作りをされているとお聞きして、『すごいなぁ』とあらためて思いました。
私なんて、日常に追われてこれといった創作活動もしていないので、身につまされる思いです :-(
イラストやお仕事のことをすごく楽しそうに話されているのを拝見すると『ホントに絵を描くことやお仕事が好きなんだなぁ』というのが伝わってきました。
まさしく、HAPPY CREATOR です ;-)

サインもしていただきました。

サインをいただきました

シャツがかわいい :-)

たかいよしかず氏のサインとイラスト

たかいよしかず氏のサインとイラスト

このイベント『たかいよしかずの仕事とみやたんの宝もの展』は、9月30日まで開催されていますので、是非ともご覧くださいませ。
たかいよしかず氏を知らない方でも、幸せな気分になれると思いますよ。
場所(大手前アートセンター)は、JR さくら夙川駅から徒歩10分くらいのところにあります。

撮影可の場所で撮った写真をスライドにしてみました :-D

  • たかいよしかずの仕事とみやたんの宝もの展 - 01
  • たかいよしかずの仕事とみやたんの宝もの展 - 02
  • たかいよしかずの仕事とみやたんの宝もの展 - 03
  • たかいよしかずの仕事とみやたんの宝もの展 - 04
  • たかいよしかずの仕事とみやたんの宝もの展 - 05
  • たかいよしかずの仕事とみやたんの宝もの展 - 06
  • たかいよしかずの仕事とみやたんの宝もの展 - 07
  • たかいよしかずの仕事とみやたんの宝もの展 - 10
  • たかいよしかずの仕事とみやたんの宝もの展 - 08
  • たかいよしかずの仕事とみやたんの宝もの展 - 09

最終日には、トークライブもありますよ。
面白い話や楽しい話を沢山聞けると思います。
個人的には、職業柄『マル秘デザインブックも公開』というのにすごく興味があリます。
30日も見に行こうかな :-)

そうそう、『2012 イタリア・ボローニャ国際絵本原画展』とハシゴするというのもいいかも知れません。
西宮市大谷記念美術館大手前アートセンターは、おそらく徒歩15分くらいの距離じゃないかと思います。
といっても、『2012 イタリア・ボローニャ国際絵本原画展』は23日までですが…

それにしても、今回のイベントとは話が変わりますが、西田ひかるさんが観光大使の西宮市は観光や文化の発信に色々と頑張っている印象があります。
村上春樹氏の作品や涼宮ハルヒの憂鬱、それと火垂るの墓にでてくる池は確かニテコ池ですよね。
そういう文化的な環境や震災を免れた歴史的建造物やモダニズム建築等、魅力的な街であることは間違いないかも知れませんね。
お酒の好きな人にもウレシイ、スイーツが好きな人にもウレシイ街…
街中、色々なところで色々な体験ができるというのが『西宮まちたび博 2012』なのかな?
秋季と冬期という2種類のプログラムがあって、手元にある秋季プログラムを見ているだけでも色々なイベントがあり、楽しそう。

いくつか、参加してみようかな。
でも、まずは30日に開催される、たかいよしかず氏のトークライブかな :-D

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フルスクリーンモードを終了するには Esc キーを押してください。または、ココをクリックしてください。