携帯電話、それぞれの夏

この記事をフルスクリーンで見るフルスクリーンモードを終了するには Esc キーを押してください。または、ココをクリックしてください。

DoCoMoauSoftBank と3社とも携帯電話の夏モデルを発表しました。
すべての端末が出揃ってはいないと思いますが、DoCoMo が機能重視で、auSoftBank がデザインに重点を置いているように感じます。
DoCoMo に関していえば、DoCoMo 2.0スペシャルサイトが重たいし、サイトのデザインもあまり良いとは思えないです。
見ている通信環境が悪いのかなぁ。
新機種の中でも N904i は、ステファノ・ジョバンノーニ氏がデザインした携帯電話なんですよね。

ITmedia D モバイル:“非家電”携帯メーカーは“トータルデザイン”で勝つ──NECのデザイン戦略

「N904i」の発売を間近に控えたNECが、これからの端末戦略に言及。デザインを軸に“N”ケータイの新時代を築くとした。

NEC としてはデザインで勝負していくということなので、N904i に関しては形状も色も悪くないと思うのですが、DoCoMo 全体で見るとやはりデザインより機能重視と感じてしまいますよね。

” DoCoMo 2.0 ” という表現も好きではないし、『そろそろ反撃してもいいですか?』と言われても反撃できるとは思えないなぁ…..
” 2.1 ” とか ” 2.2 ” とかあるのかな :)
まっ、映画の ” ダイ・ハード ” も ” ダイ・ハード4 ” ではなく、” ダイ・ハード4.0 ” だったり、流行なんでしょうね。

au は、ファッションブランドなど他社とのコラボレーションモデルを mobile fashion というサイトで展開している。
サイトも今までの au のサイトと同じようにたいへん好感が持てると思います。
また、サイトの仕掛けとしては珍しいことではないのですが、アクセスする度にホームのレイアウトが変わったり、ちょっとしたアソビが楽しいです。
まだまだ ” COMING SOON ” が多いので、これからどんなコラボーレーションモデルが登場するか楽しみです。
よりライフスタイルに身近なデザインというのが、au のコンセプトなのでしょうか。
ホントは、形状までブランドオリジナルにしてほしいのですが…..
携帯電話のことではないですけど、ABAHOUSE が Select shop なのがちょっと意外です。
ABAHOUSE って、デザイナーブランドじゃなかったのかなぁ…..

SoftBank は、CM をはじめ個人的にあまり好きではないのでよく知りません。
物作りに携わっている者としてはダメなんでしょうけど…..
でも、デザインは好感が持てます。
” スタイル ” がキーワードのようですしね。
おそらく来年のことなんでしょうが、一番気になるのは ” iPhone ” を扱うのかどうかですね。
もし ” iPhone ” を発売すれば SoftBank にするかも :D

まぁ、しばらくは買い換えるつもりはないですけどね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フルスクリーンモードを終了するには Esc キーを押してください。または、ココをクリックしてください。