今日はバレンタインデー

この記事をフルスクリーンで見るフルスクリーンモードを終了するには Esc キーを押してください。または、ココをクリックしてください。

2010 St.Valentine's Day

今年もチョコレートを買いに行ってきました。
毎年、最初に阪急うめだ本店に行くのですが、今年は改装中ということもあって、売り場が2フロアーでした。
それが原因なのか例年のようなにぎわいを感じなかった。
もちろん、人は大勢いましたが…
最近は、各百貨店のオンラインショッピングが充実してきて、売り場に行かなくても買えるのもにぎわいを感じなかったひとつの要因かもしれませんね。

で、今年買ったひとつ目は、『リサとガスパール with グランフール プリントチョコレート』です。
グランフールは東京のお店なんですが、この商品は阪急限定だそうです。
もともと、リサとガスパールが好きだということと、名前が一緒なので子どもへのプレゼントに買いました。

Gaspard et Lisa

Gaspard et Lisa

まぁ、パッケージ的には特別変わったこともなくオーソドックスなパッケージです。
赤いハートのチョコレートが入っていますが、これが無ければレギュラー商品として普段でも売っていそうな感じのするチョコレートです。 :D

次に買ったのが、『ピエール マルコリーニ マルコリーニ エボリュ―ション 6粒入』というチョコレート。

PIERRE MARCOLINI

こちらも東京のお店です。
といっても、本店はベルギーです。
ハート型のアクセサリーがかわいい :-)
ただ、ピエール マルコリーニのサイト阪急のオンラインショップを見てもこの商品に付属するのはハート型のアクセサリーではない。
ピエール マルコリーニのアクセサリーには、『ピエール マルコリーニ』というチョコレート型と『クール フランボワーズ』というハート型がある。
どちらのサイトをみてもこの6粒入のパッケージに付いてくるのは、『ピエール マルコリーニ』というチョコレート型になっている。
う〜ん、店員さんが間違ったのかなぁ…
チョコレートのパッケージとは別の袋に入っているアクセサリーを紙袋に一緒に入れるので、その時に間違えたのかも…
ただ、はっきりと覚えていませんがショーケースのディスプレイでも6粒入の商品と一緒に置いてあったような気もするし…

そうそう、この『ピエール マルコリーニ』にですが、実は阪急うめだ本店で買ったのではなく阪急百貨店メンズ館で買いました。
メンズ館でもバレンタインチョコレートを売る時代なんですねぇ。
確かにこの数年は、バレンタイン特設売り場などでも男性の姿を見るようになりましたしね。
5年ほど前は、私以外の男性はあまりいなかったような気がします。

それとさすがにメンズ館です。
アルマーニのチョコレート『ARMANI DOLCI』を売っていました。
それと上記の『ピエール マルコリーニ』ですが、エッティンガーのレザーケースに入ったチョコレートを売っていました。
エッティンガーといえば、英国王室御用達の革製品ブランドです。
そのレザーケースに入っているとは…
値段もタブレット(板チョコ)1枚入りで、10,815円。
さすがです :D

あと、東京の阪神タイガースファンへのプレゼントとして、ベルアメール 阪神タイガース限定チョコを買いました。
阪神タイガースのマークがはいってるんですよねぇ。
そろそろ、届いたかな…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フルスクリーンモードを終了するには Esc キーを押してください。または、ココをクリックしてください。