今年のチョコレートは…

この記事をフルスクリーンで見るフルスクリーンモードを終了するには Esc キーを押してください。または、ココをクリックしてください。

2011 St.Valentine's Day

毎年恒例の『今年のチョコ』 :-)

今年は、昨年、一昨年と比べると売上がいいらしい。
バレンタインデー当日が月曜日なのがその理由だとか。
月曜日というより平日といった方がいいのでしょうね。
やはり、今でも義理チョコというのは売上を左右するくらいのモノなんですねぇ。

で、今年のチョコレートを見ているとどこも同じような感じがする。
年々、その傾向があるように思う。
まぁ、チョコレートの『カタチ』そのものでは、それほど変化を付けにくいということなんでしょう。
なので、個人的に感じたのは『チョコを使った●●(例えば、ケーキなど)』というのが、増えてきたような気がする。
あと、ミルクの中に入れて飲む『ホッとショコラ』用のチョコレートというのが、いくつか目に付いた。

ここ数年は、百貨店のバレンタインチョコレート特設売り場に行くと、男性の姿をよく見かけるようになったのですが、今年はちょっと少ないような気がする。
5年くらい前まではほとんど女性ばっかりだったので、売り場に行くとちょっと照れくさいやら恥ずかしいという感じだったのですが、去年あたりはけっこう男性の姿もありました。
でも、今年はちょっと少ない気がする。
どこかで読んだ気がするのですが、『男性が女性にチョコレートを贈る』のが流行っていたそうな。
実感として流行っている感じはなかったのですが、今年の傾向を見ていると『そうだったのかなぁ…』と思ってしまう。

というわけで、今年はオーソドックスなチョコを買いました。

動物のイラストがかわいい。
まぁ、今までもネコのイラストなどがありましたのでそれほど新鮮味はありませんが、やはりかわいい :D
それと、各動物(キャラクター)でパッケージを変えているが好き。

花札は面白いけど、あまりおいしそうじゃないのが欠点かも。
パッケージも『五光』、『三光』、『猪鹿蝶』などの『役』になっていました。
興味をもってショーケースを覗いていたのが、けっこう年配の人が多かったのも見ていて面白かった。 :-)

ちょっと気になったチョコレート
買わなかったけど、動物のチョコはかわいい。花札もウケ狙いにはいいかも…

Alex&Michael Sweet Whisper
毎年買ってる Alex&Michael

2011 Gaspard et Lisa
こちらも毎年買っているリサとガスパール

e.Andersen
ちょっと衝動買い…

というわけで、チョコレートの写真は明日にでも…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フルスクリーンモードを終了するには Esc キーを押してください。または、ココをクリックしてください。