MT5からMT4へダウングレード

この記事をフルスクリーンで見るフルスクリーンモードを終了するには Esc キーを押してください。または、ココをクリックしてください。

Movable Type 4.27

ひとつ前の記事で、MT5にアップグレード後、特に問題ないと書きましたが、その後色々と問題が…
まず、いくつかのプラグインがおかしいみたい。
ページ分割に “Pagerプラグイン” を使っていたのですが、どうもエラーを起こしているようなので、システムプラグインを見ようとするとプラグインのページが見られない。
エラーを吐き出しているのですが、何のエラーか表示がない。
各ブログのプラグインはちゃんとプラグイン一覧を表示する。
何回やってもエラーでプラグインの一覧を表示しません。
試しにサーバから “Pagerプラグイン” を削除してみるとシステムプラグインのページは表示しました。
“Pagerプラグイン” が壊れていたのかなと思い、”Pagerプラグイン” をアップロードしなおすと、今度は何の問題もなくシステムプラグインのページは表示されます。
“Pagerプラグイン” もちゃんと読み込まれています。
プラグインが壊れているからシステムプラグインのページがエラーで見られないというのは考えにくいのですが…

まぁ、これでちゃんと動作すればいいかなと思い、試しに検索(mt:SearchScript)してみると、検索結果がちゃんとページ分割されている。
めでたしめでたしと思っていたら、今度は “カテゴリ別ブログ記事リスト” がおかしい。
記事のリストを表示しない。
すべてのカテゴリを表示しないのなら記述(テンプレートタグ)がおかしいということも考えられますが、表示するカテゴリもある。
たとえば、A、B、C と3つのカテゴリがあるとして、それぞれに10個の記事があるとします。
カテゴリアーカイブ(ウィジェット)には、A、B、C それぞれ10個の記事があると表示(mt:CategoryCount)しています。
で、A のカテゴリをクリックするとちゃんと記事のリストが表示される。
URL も “http://www.hogehoge.co.jp/archives/A/” となっている。
次に B をクリックするとページは遷移するけどリストが表示されない。
URL は “http://www.hogehoge.co.jp/archives/B/” となっている。
おかしなことにそのページのカテゴリアーカイブ(ウィジェット)には、A、B、C それぞれ10個の記事があるはずなのに、A (8)、B (5)、C (10) みたいに記事の数(mt:CategoryCount)があっていない。
C をクリックするとちゃんと表示する。
カテゴリアーカイブ(ウィジェット)も問題なく数もあっている。
記事のリストを表示しないページが、カテゴリアーカイブ(ウィジェット)もおかしくなっているようです。
ページが更新されていないような感じです。
試しに再構築をしても同じです。

もしかして “Pagerプラグイン” が関係するのかと思いましたが、よくわかりません。
ページ分割されるカテゴリのページは、記事のリストをちゃんと表示しています。
もしかして、記事の数が少なくてページ分割されないカテゴリがおかしいのかと思ったのですが、記事がひとつしかないカテゴリでもページを表示している。
う〜ん、よくわかりません。

今は検証している時間もないのでとりあえずそのままで、他もチェックしてみることにしました。
すると、メールフォームが動作しない。
送信ボタンを押しても動作していないようです。
こちらは、現在ベータ版ですが MT5対応版がありましたので、インストールし直しました。
これで大丈夫だろうと思っていたら、今度はフォームを表示しない。
インストールを間違ったのかテンプレートの設定を間違ったのか…
でも、間違うほど難しいことはないんだけどなぁ。

で、色々とすっきりしないので、MT4に戻すことにしました
幸い、先日 MT5 にアップグレードするときの MySQL のバックアップがあり、その後記事を書いていないので潔く MT4に戻すことに決めました。
MySQL のデータベースを削除し、バックアップしたデータをインポート、MT5から以前使っていた Movable Type 4.261に戻し、その後、Movable Type 4.7へアップグレードしました。

ということで、現在は Movable Type 4.7です。
元々、Movable Type 4.261の時に問題なかったので当たり前だと思いますが、上記の問題は全然再現していません。
ページ分割もカテゴリの記事リストもメールフォームも問題ないです。
やはり、MT5に対応していないプラグインだったということなのでしょうか?
でも、カテゴリアーカイブ(ウィジェット)の記事の数(mt:CategoryCount)が、おかしくなるのはプラグインが原因だと思えないんだけどなぁ…

もしかして、MT5のウェブサイト管理が原因だったりするということは考えられるのだろうか。
プライベートブログとして Movable Type を使っているサイト URL は、http://www.hogehoge.net/ がブログなので、MT4から MT5にするとウェブサイトとブログが同一の URL になってしまうのかな?
その場合は、”bolg” というディレクトリを作成しブログはそちらで運用したほうがいいのかなぁ。

ウェブサイトとブログの設計 | Movable Type 5 ドキュメントを読むとそんな感じもするし、アップグレード時のウェブサイト自動作成 | Movable Type 5 ドキュメントを読むとウェブサイトとブログが同じ URL でも問題ないみたいだし…
MT5で新規にサイトを構築するときはこんなに悩まなくてもいいと思いますが、MT4からのアップグレードだとちょっとややこしい気がする。
まぁ、私が理解していないだけなのかもしれませんが…

でも、MOVABLE TYPE.jp が、未だ MT4なのがちょっと気になる… :D

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フルスクリーンモードを終了するには Esc キーを押してください。または、ココをクリックしてください。