Movable Type 4 ベータ版をインストールしようと思っていたら…

この記事をフルスクリーンで見るフルスクリーンモードを終了するには Esc キーを押してください。または、ココをクリックしてください。

先々週、Movable Type 4 ベータ版がリリースされたので、時間があればインストールしてみようと思っていたのですけど、バタバタしてなかなか時間を作れませんでした。
で、週末にインストールしてみようかと思ったら、すでに ” Movable Type 4 ベータ2を公開 ” だって…
それもベータ1のバグフィックスだけでなく、

Six Apart – Movable Type News: Movable Type 4 ベータ2を公開

まだまだ完璧な製品ではありませんが、いくつかベータ1には含まれていない新機能も盛り込んでいます、フィードバックをお待ちしております。

ということらしい。
結局、Movable Type 4 ベータ1はインストールしていないので、テストもできていません。
ですので、ベータ1に含まれていない新機能といわれても違いがわからないです。
まぁ、こまかい違いは気にせず取り敢えずローカル環境にインストールしようと [mt-check.cgi] でチェックしてみると、Modules が足りないようです。
ちなみにローカル環境とは Mac OS X + MAMP なんですが、” DBI ” などをインストールしないとダメみたいですね。

ローカル環境はあきらめて、レンタルサーバにインストールしようと、ココとは別のサーバに Movable Type 4をアップロード。
一応、Movable Type 3.35-ja が動作しているサーバなので問題ないだろうと [mt-check.cgi] でチェックしてみると、途中でチェックが終わってしまう。

Movable Type System Check

チェックが終わるというより [mt-check.cgi] が何らかのエラーで、ちゃんと HTML を書き出していないようです。
” Checking for Required Modules: ” の前で、HTML のコードが終わっています。
Modules が足りないのだろうか…..
でも以前の Movable Type では、何か Modules が足りないとかバージョンが古いのであれば、ちゃんとそれを表示してましたよね。
同じレンタルサーバを借りている他のサイトではインストールできているようだし、よくわかりません。
今まで、Movable Type を含めこのようなツールを何度かインストールしましたけど、どれもスムーズにインストールできたので、もしかしたらこのような問題があることに気づかずにいたのかも知れません。
調べていないからわかりませんけど、こういう問題がどこかで記事になっているのかな。

結局、インストールできなかった。

でも

Movable Type 4ベータテスト – Ogawa::Memoranda

軽くインストールして使ってみましたが、*impressive*です。2.x当時我々を虜にした「いいもの使ってる」感が戻ってきた感じです。Wordpressなどに比べてインストールや運用に必要な手間・リソースとも依然大きいのですが、こうしたコストと引き換えにしてもなるべく多くの人に体験してもらいたいと思います。

という Ogawa さんの記事を読むと是非使ってみたくなりますね。
となると、“「Movable Type 4」無料バージョンアップキャンペーン “ というのは、お買い得なのかも知れません。
でも、Movable Type 4の発売予定日が7月18日で、その前日がキャンペーンの終了日ということなので、製品版を試用するということはできません。
やはりベータ版を使ってみるしかなさそうですね…..

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フルスクリーンモードを終了するには Esc キーを押してください。または、ココをクリックしてください。