ソニー音楽プレーヤー・プロモーションサイト “Rolly-show”

この記事をフルスクリーンで見るフルスクリーンモードを終了するには Esc キーを押してください。または、ココをクリックしてください。

ソニーの新型オーディオ製品 “Rolly” のプロモーション・サイト “Rolly-show” が先日公開されました。
所謂 “ティザーサイト(ティザー広告)” です。

右端にある数字のカウントダウンは何なんだろう?
発売日までのカウントダウン?
Rolly Special Party までのカウントダウン?
一番下でスクロールしているのが “Rolly” のキーワード?
動画を見ていくと何かわかるの?

といった具合に “ティザーサイト” としては、十分役目を果たしていると思います。
実際、どんな製品が発売されるのかちょっと期待してしまいますので、”ティザー広告” としての効果も大きいのではないでしょうか?
併せて “Rolly-show BLOG” とも連動して展開していくようですので、ちょっと楽しみだったりします。(どこまで連動していくかにもよりますが、頑張って展開して欲しいですね)

So-net blog:Rolly-show BLOG

“Walkman”や”Net juke”などのオーディオカテゴリーに新しく仲間入りする新カテゴリー「サウンドエンターテインメントプレーヤー」をどのようにお客様にご案内するか。

ということなので、”Walkman” とは別の “サウンドエンターテインメントプレーヤー” という新しいカテゴリーなんですね。
“Rolly” の形状においても Sony のプロダクト・デザインのセンスに期待したいところです。

ただ、”Rolly-show” のサイトで気になるところが…

“INFORMATION” にある Blog Parts のサンプルをクリックすると新規ウインドウが開きますが、その状態で 右上の “Rolly Special Party” もしくは右下の “ABOUT THIS SITE” をクリックすると、そのウインドウ内でそれぞれの内容を表示します。
ウインドウサイズが 160px × 200px くらいですので、“Rolly Special Party”“ABOUT THIS SITE” の内容がちゃんと表示されません。
まぁ、ウインドウサイズを変更できますので自分で広げればいいのですが、ちょっと不親切です。
JavaScript でウインドウをリサイズしてほしいですよね〜。
ただし、Blog Parts のサンプルを新規ウインドウで表示後、そのまま “Rolly Special Party” をクリックするとスクロールバーが表示されませんので、内容を全部見ることができません。
それと “ABOUT THIS SITE” の内容も乏しく『別に “ABOUT THIS SITE” を作らなくてもいいのでは?』と思ってしまいます。

また、“ABOUT THIS SITE” を最初にクリックした場合、新規で開くウインドウは固定サイズですので、もしそのまま “Rolly Special Party” をクリックすると最悪です。
スクロールもウインドウサイズの変更もできません。
新規で開いた “別ウインドウ” を閉じていれば、これといって問題はないのでしょうけど、”別ウインドウを開いたまま” ということも十分考えられますからねぇ。
あと、リサイズもそうなんですが、”別ウインドウを開いたまま” クリックした場合、開いている “別ウインドウ” を前面に表示するようにしてほしい。
メインのウインドウに隠れて、”別ウインドウ” がページ遷移しているのがわかりません。
もうちょっとユーザー・インターフェースを考慮して、サイトを作って欲しいですよね。

今秋、Sony デザインの底力を見ることができるかな?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フルスクリーンモードを終了するには Esc キーを押してください。または、ココをクリックしてください。