CSS の仕様 :: 2ヶ月ぶりの書き込みです…..

この記事をフルスクリーンで見るフルスクリーンモードを終了するには Esc キーを押してください。または、ココをクリックしてください。

いや〜、久しぶりです。
ヨーロッパへ放浪の旅に出ていたもので、全然書き込みができませんでした。

てな事を言ってみたいもんです。
実際は、ここ数ヶ月公私とも忙しくて Blog に手が回らなかっただけ。(公の仕事をしていなくても “公私とも” という言い方であってますよね。)
色々書きたいことはあったのですが、これからちょこちょこ書いていきます。
話題がずれることがあるかも知れませんが、お許しくださいませ m(_ _)m

で、久しぶりに CSS のチェックをしてみたのですが、アレレッていうことが…..

W3C CSS Validator でチェックしてみると、”color” を指定しているところが
『指定された全面色(color)に対応する背景色(background-color)が指定されていません』
“background-color” を指定しているところは
『指定された背景色(background-color)に対応する前面色(color)が指定されていません』
というエラーが表示されます。
まぁ、『正当なCSSとして検証できました』ということなので、そのままでもいいのですが、ちょっと気持ちわるい(^ ^)
今までは、”background-color” と “color” を一緒に指定していなくても OK だったと思うのですが…..
どちらかを指定するということができなくなったのでしょうか?
“background-color”、”color” のどちらかを指定していると、知らず知らずに同じ色を使ってしまう可能性もありますので、確かに両方を指定するべきなのでしょうけど。
それでもやっぱり常に両方を指定しないといけないというのは、無駄なような気がします。
CSS の仕様が変わったかどうかを調べてみたのですが、わかりませんでした。

どなたかご存じの方おられますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フルスクリーンモードを終了するには Esc キーを押してください。または、ココをクリックしてください。