Google AJAX Search 埋め込み&レイアウトデザイン・カスタマイズ

この記事をフルスクリーンで見るフルスクリーンモードを終了するには Esc キーを押してください。または、ココをクリックしてください。

1週間ほどまえに Google AJAX Search を組み込んでみた。
Google AJAX Search って何?というと読んで字の通り Google の検索結果を画面遷移せずに表示してくれるという API。
Javascirpt の知識がちょこっとあれば基本的なことはすぐにわかるくらい簡単です。
Documentation が英語なので、そっちのスキルが必要かも。
まず、API Key を取得しなければいけないので Sign up for the Google AJAX Search API にてサインアップする。
Google AJAX Search を利用したいサイトの URL を記入して “Generate API Key” をクリック。
ただ、Google のアカウントを聞いてきますので、アカウントを持ってない人は Create an account now をクリックしてください。
日本の Gmail が招待制から登録制に変更になったので Gmail でアカウントをつくるのもいいかもしれませんね。

API Key を取得できたらあとは Google AJAX Search API Documentation に書いてあるとおりに利用したいページに Javascirpt と検索結果を表示したい場所に <div> タグを記入。
以上で基本的なことは終了なので、設置自体はさほど難しくない。
色々とオプションもありますが、Google AJAX Search API Documentation を読んでもらうか、もっと詳しく解説しているサイトもいくつかありますのでそちらを参考にしてください。
ココでは Google AJAX Search のスタイシートとレイアウトについて少し…..
で、気になるは Google AJAX Search API Documentation のサンプルにある <div id=”searchcontrol” /> です。

<div> タグは空要素ではないので </div> にしなければいけないのでは?

<div id=”searchcontrol”></div> としても、要素がないので厳密に言えばダメなんでしょうけど…..

それと Sign up for the Google AJAX Search API のページに書いてありますが、「バージョン0.1なので突然ガラッと変更するかも知れないよ。だから基幹となるページではまだ利用しない方がいいよ」と。
確かに導入して1週間ほどで、すでに2回ほど変わっている。
細かいところなのですが、スタイルシートでレイアウトのカスタマイズしてもすぐに変わってしまいます。
それにテーブルでレイアウトをしているところがあるので、CSS だけではレイアウトの変更に制限があります。
強引にレイアウトしていますが、Video Search のブロックは Windows の IE だとどうしようもないです。

正式バージョンではテーブルレイアウトをやめてほしいなぁ…..
このままだと設置場所に制限がありますからね。
Google 曰く、「バージョン1.0をリリースするときはコードの変更が必要だし、広告も表示するよ。」と言っているので、かなり変わるんでしょうね。

あと、コピー機能の意味がよくわかりません。
Cookie で、コピーしたオブジェクトを覚えてくれるのなら利用しやすいかも知れませんけど。
まぁ、しばらくこのままにして密かに楽しんでみよう。

英語の訳が間違っていたらごめんなさいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フルスクリーンモードを終了するには Esc キーを押してください。または、ココをクリックしてください。