Mac 版 IE の終焉…..

この記事をフルスクリーンで見るフルスクリーンモードを終了するには Esc キーを押してください。または、ココをクリックしてください。

このサイトのリニューアルにあたり『Mac 版 IE を見捨てた』と書きましたが、久しぶりに IE を使ってみて『Microsoft も完全に Mac 版 IE を無視しているなぁ』と感じてしまった。
Mac 版 IE の開発も終了し2005年12月31日にサポートも終了しているので、無視するのも当然ですが…..

1週間ほど前の記事に

ITmedia News:「Windows Live Search」「Live.jp」が正式版に

「Windows Live Search」は「MSNサーチ」と統合した。

とあったので IE で試してみたのですが、検索結果の表示が最悪。
レイアウトが総崩れです。

IE

ひどすぎますよね。
これだと Mac 版 IE が、いかにいい加減なブラウザーだったか Microsoft 自ら言っているようなものですよね。
ちなみに Safari で見るとこんな感じ。

Safari

Mactopia Japan : Internet Explorer 5 for Mac

2006 年 1 月 31 日をもちまして、当 Web サイトからの Internet Explorer 5.1.7 および Internet Explorer 5.2.3 の提供も終了しました。今後は Apple 社の Safari 等の最新の Web ブラウザをお使いください。

という Apple に対する嫌味ともとれるアナウンスが、無性に空しく感じるのは私だけだろうか?
まぁ、制作者にとってはブラウザーが無くなることによって『確認作業』がひとつ減ることは、ありがたいことです。
特に Mac 版 IE って、CSS の解釈などで他のブラウザーとはかなり違っていましたからね。(Win 版 IE にも多少は言えるのですが…..)
そういう意味では楽になりましたよね。
当サイトのアクセスログなので、すべてのサイトに当てはまるかどうかはわかりませんが、Referrer を見る限り Mac 版 IE はかなり少なくなりました。
バージョンの違いはあるものの Mac に関していえば Firefox と Safari が圧倒的に多くなってきました。
とはいっても、Safari がリリースされるまで Mac でも IE がブラウザーの主流だったのも間違いない事実ですので、Mac 版 IE にも『今までご苦労様』と、感謝しなければいけないのかも知れない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フルスクリーンモードを終了するには Esc キーを押してください。または、ココをクリックしてください。