Movable Type と WordPress のアップグレード

この記事をフルスクリーンで見るフルスクリーンモードを終了するには Esc キーを押してください。または、ココをクリックしてください。

Movable Type 4.25

3月にリリースした Movable Type 4.25へのアップグレードをつい先日したばかりなのに Movable Type 4.26がリリースされている… :(
クロスサイトスクリプティングの脆弱性に対応ということなので、さっそくアップグレード。

Movable Type 4.26

4.24から4.25へのアップデートのときは、モーション(Motion)が追加されたこともありデータベースのアップグレードなどがあったのですが、4.25から4.26では mt-upgrade.cgi が実行されるとあっという間にアップグレード完了です。

Six Apart – Movable Type News: Movable Type 4.26 の出荷を開始します

mt:Entries ブロックタグで category モディファイアを利用して特定のカテゴリに属する記事のみにする場合、& や空白を含むカテゴリー名でエラーになっていた問題を解決。

知らなかったけど、これってけっこう大変な問題だったのでは?
私のブログ(ココじゃないよ…)では、category モディファイアを利用していなかったようで、エラーになった記憶がありません。
” 空白を含むカテゴリー名 ” は使ってるのですけどね。

ちょっとファイルのアップロードが面倒だし時間もかかるけど何とか終了。
しかし、バージョン4.2から利用できる “コミュニティ・ソリューション” って、全然使ってないなぁ…
“コミュニティ掲示板” に “コミュニティブログ”、で4.25からはモーション(Motion)。
ますます置いてきぼりになりそうな感じがします…

で、WordPress もバージョン2.8がリリースされていたので、アップグレード。

こちらは、ワンクリックで完了。

WordPress 2.8

と言いたいところなのですが、ちょこっとファイルを書き換えているので、それだけを上書きアップロード。
バージョン2.8になって、何がどう変わったのかよくわかりません。

WordPress | 日本語 » テーマとウィジェットに彩りを与える2.8のリリース

180以上の新しい機能・変更・更新・改善の一覧を、Codex でご覧ください (訳注: 同ページの日本語訳)。見ているだけで疲れそうに長いリストですよね!

って、言われても… :D
180以上も見てられない。
気づいた点といえば、表示オプションにカラムを設定できる項目が増えた。
Permalink の変更ボタンが、タイトルの下にある。
プラグインの画面が見にくくなった :-)
バージョン2.7以前の画面がこんな感じだったような気がする。
使用中と停止中の判別がしやすかったのになぁ…

あとは、いわれれば少し早くなったような気がする。

そういえば、WordPress と WordPress MU が統合されるようですね。
プラス面、マイナス面と色々あるでしょうけど、統合されると Movable Type と同じように WordPress MU をひとつインストールすると複数のブログを構築できる。
確かにひとつで複数のブログを構築できるというのは、Movable Type を使っていて便利だと感じますので、WordPress MU と統合されると便利かも知れない。
でも、既存の WordPress や WordPress MU からのアップグレードって、素直にできるのかなぁ?

そうそう、WordPress MU の “MU” って、マルチユーザーの略だと思っていたのですが、あってます?
WordPress MU のサイトのロゴが、”WordPress μ” になっていたので…

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フルスクリーンモードを終了するには Esc キーを押してください。または、ココをクリックしてください。